固定ipアドレス付きの光回線 | これからは、モバイルで固定ipアドレスの時代!

これからは、モバイルで固定ipアドレスの時代!
Home » モバイルで固定ipアドレスの時代 » 固定ipアドレス付きの光回線
モバイルで固定ipアドレスの時代 | 05月25日更新

固定ipアドレス付きの光回線

今インターネットするならどの回線が主流になっているか?と聞かれればおそらくほとんどの人が光をあげると思います。
光回線はこれまでのインターネット回線のように電話回線やケーブル回線を使ったものではなく、インターネット専用の回線なので障害物にも強くスムーズなネットワーク通信ができる点が大きなメリットです。
したがって対応エリア内であれば地域を問わず安定した通信環境を確保できますし、大容量のデータ通信もスムーズに行えるのでビジネスにもおすすめです。

最近では光回線が普及してきたこともあって、ただ回線を売るだけではなかなか消費者にも受け入れられなくなってきており、固定ipアドレスやレンタルサーバー、メールサービスなどの付加価値をつけて売る方法が主流になっています。
おそらくほとんどの企業は今光回線を導入しているでしょうし、他社から乗り換えさせるためにはそれなりの理由がなければいけません。
もちろん個人にも同じことが言えますが、光回線を売る側はそういったことも意識して販売していますしこれからは固定ipアドレスやレンタルサーバーがオプションではなく標準サービスになる可能性もあるのでますます注目度は高くなっていくでしょう。